平和への祈り、ウクライナの人々へ

日本ヨーガ療法学会では、2010年から、キーウ在住のチェルノブイリ被曝事故被害者の皆さまへ、ヨーガ療法指導をボランティアで行ってまいりました。現地では、チェルノブイリ被爆者団体「ゼムリャキ」の代表であるタマーラさんという方が、わたくしたちの活動を献身的に支援してくださっていました。日本ヨーガ療法学会では、皆さまからお預かりした支援金を、ウクライナへ送金させていただいておりますが、それらの活動や皆さまからのご支援に対し、タマーラさんから感謝のメールやヨーガ療法を行っている動画などが届いております。そのやりとりの中で、次のような提案が日本ヨーガ療法学会から、わたくしたちヨーガ療法士へ届きましたので、皆様にも賛同いただきたく掲載いたします。


下記内容は、タマーラさんからのメールの一部です。

タマーラさんは手紙の中で

 

祈りは光のエネルギーであり、もし皆が同時に祈れば、それは驚異をもたらす巨大なエネルギーとなります。

 

と述べられています。そこで、日本ヨーガ療法学会から、

7月31日(日)日本時間午前7時

みんなで時間を合わせて、ウクライナの平和のために祈りを捧げるという提案がありました。各自が心の中でお祈りをするというものです。このような提案をタマーラさんにご報告したところ、下記のようなお返事をいただきました。


(作者:新家典子さん)


 

ヨーガ療法士の皆様

こんにちは。

メッセージをありがとうございました。そのような重大な決断をされたことを大

変うれしく思います。日本が7時になるとき、ウクライナでは1時になっている。

また、この情報をあらゆるメディアの友人たちに配信し、ウクライナも一緒にな

って祈るつもりです。また、このグランドアクションのシンボルとして、新家典

子さんの絵画を提案したいです。相談していただけませんか?

私はこの写真がとても好きで、ポジティブなエネルギーを持っています。

尊敬を込めて。

タマラ



Добрый день, дорогой, Мори-сан !

Спасибо за Ваше сообщение. Я очень рада,

что Вы приняли такое серьезное

решение. Когда в Японии будет 7:00 в Украи

не будет 1:00. Я также

распространю эту информацию среди моих

друзей во всех средствах массовой

информации и Украина присоединится к мо

литве. У меня также предложение,

чтобы символом этой грандиозной акции с

тала картина - Noriko Shinke.

Вы сможете это обсудить? Мне очень понра

вилась эта картина, она несет

положительную энергетику.

Всего доброго.

С уважением,

Тамара


 

 ご賛同いただける方は、ウクライナへの祈りのシンボルとして、絵を心にとめながら、各自でお祈りいただければ、幸いです。

 お読みいただき、ありがとうございました。


 タマーラさんからのメールや、支援活動報告の詳しい内容は、ヨーガ療法士の教育機関でもある、日本ヨーガ・ニケタンのホームページhttps://www.yoganiketan.jp/ を、ご覧ください。


閲覧数:2回